Article

        

山田涼介主演「カインとアベル」第5話の視聴率7・6% 前回から0・6ポイントアップ

2016/ 11/ 21
                 










14日に放送された、「Hey!Say!JUMP」の山田涼介(23)主演のフジテレビ系連続ドラマ「カインとアベル」(月曜・後9時)第5話の平均視聴率が、7・6%だったことが分かった。

 前回第4話から0・6ポイントの上昇。これで2話連続アップの右肩上がりとなった。

 「カインとアベル」は10月17日の初回が8・8%、第2話が8・6%も第3話で6・9%に急落。今年の「月9」ドラマの最低視聴率である4月期の福山雅治(47)主演「ラヴソング」の6・8%(第6、7話)に0・1ポイント差まで迫ってしまったが、その後、第4話7・0%、そして今回と一気に盛り返した。

 「カイン―」は山田にとって、フジテレビ系連ドラ初主演、もちろん月9も初主演作品。旧約聖書「創世記」の運命的な兄弟の姿を描く「カインとアベル」をベースにしたヒューマン・ラブストーリー。兄へのコンプレックスと父に認められたいという思いを持った主人公の高田優が、家族や仕事、そして恋する人とのせめぎ合い、葛藤を通じ、本当に大切なものをつかもうとする姿を描く物語だ。(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。














お台場観光スポットならマダム・タッソー東京!



レゴブロック




通販情報をいち早くお届け󾬚
kawaii★collection

ゆめかわいい.com
http://blog.crooz.jp/melodywhite

通販ときどき大人買い󾬌
http://printjewel.blog.fc2.com/
グルメ 食品毎日通販
http://gurume.2chblog.jp/
お取り寄せグルメ★通販情報

ジャニーズ出演情報更新中
over...?
スポンサーサイト