Article

        

NHK紅白司会は嵐・相葉&有村 相葉「本当に悩んだ」有村「恐れ多い」

2016/ 11/ 18
                 











NHKは12日、今年の「第67回紅白歌合戦」(12月31日後7・15〜11・45)の白組司会に嵐の相葉雅紀(33)、紅組司会に女優の有村架純(23)が決定したと番組公式サイトなどで正式発表した。2人とも大役のオファーに悩み、驚いた心境を明かしながら「精いっぱい」と抱負。総合司会はNHKアナウンサーで調整している。

 相葉は2014年まで5年連続で嵐として紅白の司会を務めたが、グループを離れて単独で務めるのは初。有村も初の紅白司会となる。

 2人はコメントを発表。相葉は「こんな大役を僕1人がお引き受けできる立場ではないと思い、本当に悩みました…」と切り出し「でも、この先、僕の人生でこんなありがたいお話は一生いただけないと思います。毎年年末に『あの時にお受けすればよかった…』と後悔するよりチャレンジさせていただきたいと決断しました」と大役を引き受けた心境を明かした。

 「今の僕には、ただただ全力で頑張ることしかできませんが、出場歌手の皆さまに気持ちよく歌っていただけるよう精いっぱい努めますので、どうか皆さま、よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

 有村も「このお話を聞いた時、私の人生に二度とない出来事だと思いました。この事実を受け入れるにはもう少し時間が必要かもしれません。それほど、私としてはとってもとっても大きな大きな役目でまだまだ力不足ですし、本当に恐れ多い気持ちでいっぱいです」とオファーに驚いた様子。

 「ですが、司会を務めさせていただけることに感謝の気持ちを持って精いっぱいやらせていただきたく思います。 皆さんと素敵な時間を過ごせるように自分自身も楽しみながら役目を果たせたら、うれしいです。どうぞ、よろしくお願いいたします」と張り切っている。

 相葉は明るくフレンドリーな人柄が人気。今年4月からNHKのスポーツ情報番組「グッと!スポーツ」(火曜後10・25)の司会を担当し、ほのぼのとした仕切りぶりが好評を得ている。

 有村は来年4月にスタートするNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)のヒロインを務める。13年の「あまちゃん」でヒロインの母親の少女期を演じてブレークするなど同局とも縁が深い。今、最も勢いのある若手女優の1人として親しまれている。














お台場観光スポットならマダム・タッソー東京!



レゴブロック




通販情報をいち早くお届け󾬚
kawaii★collection

ゆめかわいい.com
http://blog.crooz.jp/melodywhite

通販ときどき大人買い󾬌
http://printjewel.blog.fc2.com/
グルメ 食品毎日通販
http://gurume.2chblog.jp/
お取り寄せグルメ★通販情報

ジャニーズ出演情報更新中
over...?
スポンサーサイト