お取り寄せグルメ❤通販ときどき大人買い

ファッションからダイエットまで今流行の人気商品から話題の新商品などを紹介しています

ライスが優勝!「キングオブコント2016」










本日10月2日、東京・赤坂TBSにて行われた「キングオブコント2016」(TBS・MBS系)決勝でライスが優勝。エントリー総数2510組の頂点に立った。




決勝戦ファイナルステージには、ジャングルポケット、ライス、かまいたち、タイムマシーン3号、かもめんたるの5組が進出。ライスが1stステージとの合計で936点を叩き出し、9代目キングに輝いた。

なおファイナルステージの得点は下記の通り。このあと行われる会見の様子は追って掲載する。

得点
かもめんたる
合計 883点
1stステージ 444点
ファイナルステージ 439点(松本人志 87点 / さまぁ~ず大竹 89点 / さまぁ~ず三村 88点 / バナナマン日村 88点 / バナナマン設楽 87点)

タイムマシーン3号
合計 893点
1stステージ 445点
ファイナルステージ 448点(松本人志 93点 / さまぁ~ず大竹 92点 / さまぁ~ず三村 87点 / バナナマン日村 88点 / バナナマン設楽 88点)

かまいたち
合計 914点
1stステージ 458点
ファイナルステージ 456点(松本人志 90点 / さまぁ~ず大竹 93点 / さまぁ~ず三村 91点 / バナナマン日村 92点 / バナナマン設楽 90点)

ライス
合計 936点
1stステージ 466点
ファイナルステージ 470点(松本人志 95点 / さまぁ~ず大竹 94点 / さまぁ~ず三村 92点 / バナナマン日村 95点 / バナナマン設楽 94点)

ジャングルポケット
合計 930点
1stステージ 466点
ファイナルステージ 464点(松本人志 96点 / さまぁ~ず大竹 95点 / さまぁ~ず三村 91点 / バナナマン日村 94点 / バナナマン設楽 88点)











ライスは、吉本興業東京本社(東京吉本)に所属するお笑いコンビ。東京NSC9期生。キングオブコント2016チャンピオン。



関町知弘(せきまち ともひろ、1983年3月2日‐)

東京都渋谷区出身。O型。身長176cm、体重83kg。兄がいる。ピン芸人として出演した時の別名は『42.19関町』。
東海大学付属高輪台高等学校卒業、東海大学中退。しかし退学届を提出した田所と違い、関町は復学の可能性を残すために休学届を提出したという。
眼鏡を着用している。
実家が恵比寿の団地という、かなりの都会っ子である。
単独ライブ「カヴィ」の前に散髪をし、その模様をバースの近藤が写真つきでTwitterに投稿したところ、ついっぷるの話題の画像ランキングの9位にランクインされた(最高順位は8位)。
頭をたたいて曲を演奏する特技を持っている。
「ハンドルを持つと性格が変わる」と言われており、スピード狂になる。
言語遊戯王にて南海キャンディーズの山里亮太から「手芸部のブス」というキャッチフレーズを付けられた。そのライブの登場の際にはキャッチフレーズの前に「放課後、気づいたらアイツのイニシャルを刺繍していた・・・。」というナレーションまで付けられていた。
とにかく狡い。関町のコス芸をコスラッチともいう。コス芸の例として「眼鏡を自分でずらす」「舞台に出るときこける」などがあげられる。
しずるの村上、ジューシーズの児玉、パンサーの向井と仲が良い。
2012年度の吉本ブサイクランキングで8位にランクイン。
電気グルーヴの大ファンで、単独ライブなどで電気グルーヴの音楽をSEとして使った事がある。
以前同期で旅行に行った際、運転中にブレーキが壊れるという大事件が発生した。(運転していたのはしずるの池田)車を縁石にこすりつけなんとか事故はまぬがれたが、後部座席にいた関町は同期の中で1人だけ大爆笑していた。そのことに関して田所は「頭がおかしいんでしょうね」とコメントしている。
2012年11月2日、前月29日に結婚していたことを発表した。相手は妊娠5か月であることも公表している。
2013年3月5日、第1子が誕生した。
2015年6月14日、第2子が誕生した。

田所仁(たどころ じん、1982年10月28日‐)

東京都大田区蒲田出身。B型。身長171cm、体重70kg。こちらも兄がいる。ピン芸人として出演した時の別名は『ジン田所ジン』。
東海大学付属高輪台高等学校卒業、東海大学中退。
ネタ作り担当。
滑舌が悪く、ラ行が壊滅的。よって、LLRを「えうえうあーう」などとなってしまう為、特に酷いクリームブリュレは「くいーむぶゆえ」になってしまい、「クリームブリュレは一生頼めない」と述べている。
滑舌の悪さの他に、手足の短さや腕を捲る、肩を揺らして笑うなどの癖をイジられることがある。また、運動音痴である。
ジューシーズの松橋周太呂と「テーマパーク坊や」という団体を組んでいる。
元アームストロングの栗山と「プライベート」というトークライブを開催している。
ジューシーズの松橋、パンサーの菅と「趣味人」というライブを行っている。
「プロデューサーX」というユニットに所属している
イラストを描くのが非常に得意で、単独ライブのブリッジVTR・Tシャツデザインや、神保町花月のフライヤーのデザインを手がけたことがある。
未確認生物やオーパーツに興味があり、怪談が得意。好きな漫画は「ジョジョの奇妙な冒険」
言語遊戯王にて南海キャンディーズの山里から「北関東のゲーマー」というキャッチコピーをつけられた。
しずるの池田、ジューシーズの松橋、LLRの福田、元アームストロングの栗山などと仲が良い。主にスロット仲間である。
神保町花月で脚本や演出をすることがある。また、根本宗子に脚本提供を行った。
映画鑑賞が好き。ゴッドファーザーやアビスが高校の時から気に入っている。関町におすすめの映画を聞いて見たり、2人で東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜の試写会に行ったことがある。
自他共に認めるドS。とくに同期へのSっぷりはすさまじく、ジューシーズの児玉の「赤ちゃんプレイ」を最初に暴露したのは田所。その他、相方に対し「週5でコンパしている」(2009年7月タケトークで発言)、えんにちの望月に対して「7股をかけている」(2009年6月平成ノブシコブシ大劇場で発言)等、嘘か本当か分からない爆弾を投下する。
実家はリサイクルショップを営んでいる。
ネタ作りの元となるものは映画・漫画・ゲームなどらしく、ネタはお風呂に入っているときに思いつくらしい。





高校時代の同級生で結成されたコンビ。クラスの人気者だった関町に、人見知りで友達が少なかった田所が近づいた形で仲良くなった。現在でも、電車で隣同士の席に座ったり、2人で映画に行くのも気にならないほど仲が良い。
高校卒業時、二人が組んだコンビでホリプロのオーディションに合格していたが、進学等の為に断念。しかし諦めきれず、大学在学中に吉本のオーディションを受け、NSCに入学する。
ホリプロ時代の芸名は「ピンクホール」。かわいらしい名前をと思って付けたが、いざネットで検索をかけるとオトナの玩具ばかりがひっかかったという。
「ライス」というコンビ名は関町が命名した。
NSCではネタを50本以上作り、選抜コースの常連だった。当時講師であった渡辺鐘にも「ネタが完成されていた。売れると思った。」と評された。
出囃子はThe Chordettes の「Lollipop」
2人とも東京NSC9期生。主にシュールと呼ばれるコントを行う。
ネタは田所が作っているが、単独ライブでは関町が作ったネタをすることもある。
ネタはシュール、ブラック、エロなものが主で、最終的に死んでしまうネタが多い。ホモを題材にすることもある。
カリカ家城が立ち上げた「劇団乙女少年団」の公演に出たことがある。関町は「ピンクの指輪ちゃん」にて主演を務めた。
カリカ家城が主宰の東京シュール5の一員。
2011年12月28日に行なわれた「ing! to2012 ~iNFINITY nEXT gENERATION~」内で発表された「2012年 ブチかますing芸人」において、3位を獲得した。その後行われた記者会見で、3位という高順位にもかかわらず、2012年1月に7連休があることが明らかになった。
南海キャンディーズ山里に可愛がってもらっている。(山里のラジオに出演したり、山里のTwitterに名前が出ることもある。)
しずるとは、NSCの入学試験の面接グループから入学後のクラスまで一緒で、現在も仲が良い。お互いにライバルと公言している。また、全員血液型が違うことから「バランスが取れている」と述べている。(ちなみに、池田がA型、田所がB型、関町がO型、村上がAB型)しずると「阿佐ヶ谷ケチャップナイト」というライブを行っている。(現在は不定期開催)
2016年キングオブコント決勝進出した。














ふとんクリーナーはレイコップ



エルセーヌ



通販情報をいち早くお届け󾬚
お取り寄せグルメ★通販情報
kawaii★collection
。*󾔏ゆめかわいい.com󾔏*。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/02(日) 23:10:39|
  2. グルメ❤食品